上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.22 当選者発表!
今回の帝一の國5巻のサイン色紙プレゼントに
ご応募いただきまして誠にありがとうございます!

ひとつひとつ丁寧に拝読してたらこんなに時間がかかって
しまいました。
皆さんのご意見や感想を読んでると僕が描きたいものがちゃんと
伝わってるのがよくわかりますし、「ここ気づかないかな」と思ってた
ところまでちゃんと見てくれてるので嬉しくなります!

皆さんからいただいた意見や感想は今後の帝一に反映させていきたいと思います!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ抽選をさせていただきました。
抽選箱にすべての感想を入れ…


IMG_2724.jpg
抽選箱w↑

サイン色紙は
北海道のみけさん
鳥取のみやさん
兵庫のrinaさん


の三名が当選です!
IMG_2746.jpg
 
↑主人公の帝一がいないというw

そして2等賞、帝一に使った書21枚とSQ5周年記念に作った扇子1本、計22名様にプレゼントします!
書の中にはまだ雑誌に載る前のものもあります。フライングゲットです。
IMG_2727.jpg
IMG_2745.jpg


こちらは発送をもって当選とさせて下さい。
本日発送しますので2〜3日で届くと思います!
IMG_2744.jpg
↑こんな封筒で届きますので

 皆さん、今回はご参加いただきまして
ありがとうございました!!これからも帝一の國をよろしくお願い致します!

皆さん、サイン色紙プレゼント企画にご応募いただきありがとうございます。

皆さんの感想とても楽しく読んでいます。

こうして直に皆さんの声が聞けるのは本当に参考になるしモチベーションも上がります。

15日の深夜12時、正確には 16日の0時をもって締め切りとさせていただきますが、当選者の発表は1週間ほどお待ちください。

と言うのも全てのコメントをプリントアウトし熟読した後、それらを箱に入れてくじ引きしたいと思います。

なお今回は3名の色紙に加え帝一の國の作品内で使用した、僕の直筆の書も約10名様にプレゼントします。

結果発表までしばらくお待ちください。どうぞよろしくお願いいたします!

長く時間かかりましたがついにできました!

幼児向け創作絵本

『れいぞうこのなかの なっとうざむらい』

漫画兄弟 作

【表紙画像】

ポプラ社より、2013年3月12日 発売。

ISBN 978-4-591-13369-9
定価:1,554円 (本体:1,480円)

オリジナルテーマ曲
「哀愁のなっとうざむらい」収録のCD付。
(なんと漫画兄弟・次男によるオマケVer.も収録!)



深夜の冷蔵庫をこっそりのぞくと、そこには食べものたちが、おいしく暮らす、ごちの都があるのです。

都の平和を守る、まめ太郎としんせん組の仲間たちに、腐りに腐った、忍者「くさり丸」の魔の手が迫る!!

絶体絶命のまめ太郎。はたして、ごちの都は、救えるのか!?

漫画兄弟が描く、痛快物語絵本。



頑張って描きました。
よろしくお願いします!!



本日は「帝一の國」第5巻の発売日です。

この間で帝一くんは絶対絶命の危機的状況に立たされてしまいます。
それを打開するために大きな決断をするのですが、、

怒涛の展開が続く巻です。

番外編として大鷹弾くんの中学生時代を描いた短編も掲載されていますのでぜひ読んでみて下さい!

そして、
5巻発売記念としてサイン色紙を3名様にプレゼントいたします!
コメント欄に
・5巻の感想
・住所氏名
・描いてもらいたい帝一の國のキャラクターを1名

を書き込んで下さい!締切は3月15日とさせていただきます。
抽選で3名の方にプレゼントさせていただきます。

コメントは他の方には見えませんのでご安心下さい。
シークレット設定にするとなお安心です。
よろしくお願いいたします!
2013.01.26 プレゼント
今日は嬉しい誕生日プレゼントが届きました。

ファンの皆さん85名が合作してくれた大きなパネルです。
これは絶妙なダフコスをするcodaさんという方がツイッターで呼び掛け集まってくれたそうです。

IMG_2564.jpg
とにかく凝ってます。このカーテンを開けると・・・

IMG_2563.jpg
おおおおお!
85名の合作パネルが!!


IMG_2565.jpg
イラストやコスプレやメッセージカードなどなど
IMG_2567.jpg
みんなの気持ちがこもってます!
IMG_2568.jpg
嬉しいですねえ。
IMG_2569.jpg
みんな時間をかけて作ってくれたのが伝わります
IMG_2570.jpg

IMG_2571.jpg
IMG_2572.jpg
IMG_2573.jpg
IMG_2566.jpg
素晴らしいプレゼント本当に嬉しいです!


このパネルには誕生日プレゼントという側面と、 2年間続いたライチイヤーとのお別れの思いが込められていると思います。

こうしてひとりひとりのメッセージを読んでいるとライチという作品が多くの人の心に届いているのだと実感できます。

ライチイヤーですが、今春にはDVDの発売もありますし、
まだまだプロジェクトとしてのライチは続くと思いますので
今後もよろしくお願いいたします!

このパネルずっと大切にします。皆さん、codaさん、本当にありがとうございました!
2013.01.25 誕生日
1月25日、今日は誕生日です。
ツイッターを開いてみたらたくさんの誕生日おめでとうコメントが届いていました。とてもありがたく、感動しました。

若い頃 は一歳の違いなどなんとも感じなかったのですが、最近は一年一年の重みを感じています。
息子がどんどん成長してるせいかもしれません。

誕生日になると、今年の抱負などを考えてみるのですが、毎年同じ結論に至ります。それは「今現在、書いている作品を良いものに仕上げる」ということです。

そして常に新しいことにチャレンジし、いつまでも新人の気持ちで、高みにいる先輩漫画家たちを追い越すつもりで頑張ろうと思います。

僕は現状の自分が置かれているこの立ち位置に満足していません。
いつも次のステップに行きたいともがいています。しかし自分が望んでいるような結果はなかなかついてきません。


誰の言葉かは忘れましたが
印象に残っている言葉があります。
「人間は常に不満足な生き物である。不満足な人間であるよりも満足な豚のほうが幸せだ」

この言葉を時々思い出しては、現状の自分もそう悪いものではないと思おうとするのですが、これは自分の性分であると思うし、また頑張れる原動力になっているのかもしれません。

今この日記を書きながら、次に描きたいものが浮かんできました。まあ日々こうして浮かんでは没にするの繰り返しなので、これが形になるかどうかわかりませんが、ちょっと頑張ってみようと思います。

と言うわけで今年も皆さんお付き合い下さい。
2013.01.22 久々の作画
10日からずっと夜も眠れない位の咳が続いております。

そんな中、久々にスタッフが3人入って「帝一の國」の作画作業をしました。

本格的な作画は1カ月ぶりです。いつもの日常が戻って来たと思うと同時に、気の合うスタッフ達と一緒にする仕事はやはり楽しいなと思いました。

うちの仕事場は基本的にいろいろ話しながら作業します。

長時間の作業なのでずっと気を張っていると疲れてしまいます。なのでほどよく気を緩めながら、でも手だけは動かしているという状態で仕事してもらっています。

僕もだんだんと歳をとってきたので、長時間作画の後はとても疲れます。歯を磨きに行くことすらできないくらいに。でもこの疲れが心地よくもあります。

この長時間作画は水曜日まで続きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。