上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.05 生きる母
母は12月26日の日から痛み止めのモルヒネと吐き気止めの薬を断続的に投与されています。しかし水分や栄養分は何も取っていません。
このホスピスという場所が自分で水分や食事を取れなくなったときはそれを受け入れるという方針に沿ったものです。

母はその飲まず食わずの状態のまま11日間生きています。
人間の命というのはこんなにも強いものなのかと驚かさせられます。

母は最後に命の強さという強烈なメッセージを僕に残しているのだと思います。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。