上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「幻覚ピカソ」2巻の
特製スケッチブックプレゼントに
多数の応募本当にありがとう!
感想が書き込まれてる応募はがきのコピーがどっさり
今日届きました。
中には似顔絵を描いてくれてる方や
初期作品からのファンの方や、
最近「ピカソ」で僕を知ったという方、
みんなのピカソの感想、一枚一枚ありがたく読んでます。

読みながら思ったのは
自分の描く漫画に自信があるわけではないのですが
一歩づつ成長してるとは思ってます。
それを買って読んでくれる人がたくさんいて
成長を認めてくれる、この表現という仕事は
なんてやりがいがあるんだろうって思いました。
(簡単に言うとみんなの言葉がうれしいってことねw)

菱田くんの聖戦がいちばん人気ありました。
一番反応ないのが旺太くんの恋人。
・・・でも僕が一番好きな話が旺太くんの話なんですよ。
僕がちょっと妄想癖があるせいかな?

この一般性のない僕の感覚が大ヒット漫画家にはなれない
原因かも、と思いました。(ここは直せないわー泣)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。