上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.31 no title

先日チラ見せした下書きに
ペンを入れてます。
だんだん彼等に命が吹き込まれています!
スポンサーサイト
2011.01.29 no title

ヴィレッジヴァンガード宇都宮店さんのSさん、たくさんの兎グッズの誕生日プレゼントをありがとうございます!

プレゼントや手紙は太田出版経由が一番早く届くように思います。
SQだとジャンプ作家に多くの手紙が来るので仕訳に時間がかかり遅くなりがちです。
お中元を送っていただいたHさんも最近いただきました。感謝!
ファンレター、最近は忙しくて返事できませんが心で感謝しながら読んでます。
ありがとうございます!
2011.01.27 no title

「四畳半神話大系」の
森見登美彦氏待望の最新刊
「四畳半王国見聞録」
の表紙を描かせていただきました。
森見節全開の短編集、すごく面白いので是非!オススメです。


以下新潮社の紹介文です


四次元的に広がり続けるこの王国の存在を、ゆめゆめ疑うことなかれ!

世界は四畳半の内部にこそ存在しているのだ――ある男は数式による恋人の存在証明に挑み、ある男は桃色映像のモザイクを自由自在に操る。彼らを見守るは、神出鬼没の水玉ブリーフ男。純粋なる四畳半主義者たちによる、めくるめく7つの宇宙規模的妄想が、京の都を震わせる! 阿呆らしくも恐るべき物語。


2011.01.25 no title

熱も下がったので
休みながら少しづつ
ぼくらの☆ひかりクラブ
下描きに入りました。
チラチラとお見せして行きますね!
2011.01.25 誕生日
あはは
インフルエンザの中
誕生日をむかえましたよ!
しかも明日締切りのPOPくんを
描いてるのでふらふらしてます。
あはは

でもコメントくれてる人も
具合が悪かったり
インフルエンザの方も多いので
少し安心しました。

来週には引っ越しも控えてるし
心機一転がんばります!
2011.01.24 no title
インフルエンザにかかってしまいました。

今週からぼくらのひかりクラブに入る予定だったのに作画お休みです。

はあ~
2011.01.21 no title


さて、思い出したようにTシャツの女神様です!

カネダ、まさにこれはカネダとしか言いようがないのはライチの発売時の伝説のサイン会に参加してくれたまどかさん!
もはやTシャツに目が行かない!w素晴らしいですありがとう!
そしてニコ命と言うカノンっ娘はうさにさん!彼女は一年前のライチナイトに参加してくれました!
そうそう、その時に彼女は素晴らしい手描きのライチ花札を作ってくれました!
これもそのうち紹介したいです。
二人とも素敵!ありがとう
2011.01.20
http://www.comicbunch.com/comicinfo/
すごい連載陣ですね!@バンチ。創刊号激レアです!

昨日の記事について
人間失格の連載はどこから再開ですかという
質問をいただきました。

人間失格は現在二巻まで出てますが
旧バンチでは三巻の第二話で休刊しました。
なので今回は三巻の三話にあたる話からの
再開になります。
単行本派なので途中からは読みたくない
という場合は上手く読み飛ばして下さい。w

2011.01.20 no title

人間失格の連載が再開される
@バンチの創刊まであと二日!
何人もの連載作家のカラーピンナップもついて
ます!創刊号は激レアですよ!
2011.01.14 ぽこぽこ
news_large_pokopoko.jpg


新作「ぼくらの☆ひかりクラブ」は、3月17日に太田出版が開設する
ウェブマンガ連載空間「ぽこぽこ」で連載されます。

連載媒体の「ぽこぽこ」は、閲覧無料の新作公開システム。
「お笑いや音楽のように、マンガ家や作家だってファンからの
ダイレクトな反応がもらえる“LIVE会場”がほしい」
という思いから、作品を媒介にして読者と作者がつながる
双方向コミュニケーション機能を搭載しました。

コミュニケーション機能として採用されたは、
上の画像にあるような
“フキダシコメント投稿システム”。

これは読者が作品の好きな位置を指定し、
著者への応援メッセージや感想を投稿できるというもの。
投稿されたメッセージはスタッフによる審査を経たのち、
フキダシとなりサイトに反映されます。
ぽこぽことフキダシがあらわれることから「ぽこぽこ」


そして僕はこの「ぽこぽこ」のアドバイザーとして
一年以上打ち合わせを重ねてきました。

僕がこのサイトで希望したのは読者と一緒に盛り上がるシステムです。
僕はマンガを描く時、「この表情面白いわあ」「この言い回し変だな。主人公らしい」
とか自分でツッコミながら描いています。
それを読者につっこんでもらったり、一緒に笑ってもらったりしてもらいたい。
それはこのweb雑誌に連載する作家さんのやる気にもつながると思ったのです。

これに同意して下さった太田出版さんと一緒に作り上げて、いよいよ佳境というところです。
ぜひとも皆さんにも参加してもらいたいと思います!


なお僕以外の「ぽこぽこ」参加作家は、1月末に発表される予定です。
こんな人も!あんな人も!と楽しみなラインナップになる予定です!
お楽しみに!!


2011.01.09 no title


気まぐれシワの描き方講座その3、よろい。

筒状の布が引っ張られる場所には
鎧のようなシワができるぞ!
2011.01.08 no title

気まぐれシワの描き方講座その2、じゃばら。

服がたまるような場所にはじゃばらができるぞ!昨日の富士山と合せてみると、ほら、もうそれらしい!
2011.01.08 シワ1



気まぐれシワの描き方講座その1、
富士山。
肩や曲げた膝のような山ができる場所には
富士山のようなシワができるぞ!
2011.01.05 兎年



今年はライチイヤーだけではなく、
帝一の國も出るし、人間失格の最終巻も出るしで
兎丸イヤーと勝手に思ってます!笑

今ちまちまとモブを描いてますよ。
ははは、人がアリのようだ!(疲れてます)
皆さん
新春企画にお付き合い下さり
本当にありがとうございました!

早速発表させていただきます!
ジャン
IMG_52494557.jpg



正解は75です


正解者はいませんでしたので
一番近い数字を書いてくれたのは・・・


予想数字74!大阪府 南野さんです!

おめでとう!近く発送しますので
お待ちください!




当選はできなかったけど
プラマイ5の惜しかった方は

リコリスさん 72
ラリパッパさん 73
壱弐参さん 78
こたさん 78
怕月 さん77

そしてその1さえなければぴったり賞は
予想数字175 の天野しおりさん。
おいしいww

今回みなさんの参加を心から感謝しています。
メッセージはひとつひとつ丁寧に読んでいます。ちゃんと届いています。

本当にありがとうございました!

(またこういう企画しますね。その時はまたよろしくお願いいたします)
moblog_raitiraiti.jpg
先日、カウントダウン用に描いたライチメンバーの
絵を一名様にプレゼントします!

下の写真、手のひらに1~200の間の数字が
書いてあります。それに一番近い数字を当てた方一名に
この絵にサインを入れてプレゼントします!
複数名いる場合はまた繰り返します。
(数字は適当に決めました。なんにもちなんでません。直感で当ててください!)

IMG_68074254.jpg

コメント欄の
Secret にチェックを入れて


・予想数字
・住所
・氏名、
・メッセージ

を書いて応募してください!
締切りは4日の深夜22時30分とさせていただきます!

よろしくお願いいたします!





発売中のダ・ヴィンチで
湊かなえさんの小説「贖罪」の漫画を2頁描きました!
とても良い小説ですのでこれを読んで興味を持ってもらえると嬉しいです。

もう一点 は漫画批評というミニコミ誌にロングインタビューが載っています。
「中高生にちゃんとショックを与えたい」
と表紙に書いてますね。w

そのあたり読みたい方は是非!
みなさん明けましておめでとうございます!

http://www.litchi-hikari-club.com/
ついに「ライチ☆光クラブ」秘密基地がオープンしました!
今年をライチイヤーと銘打って色々な活動が同時並行で進みます!

.まずは新作漫画「ぼくらの☆ひかりクラブ」を3月より連載開始します。

bokurano0001.jpg


『ライチ☆光クラブ』前日譚!
工場の煙に覆われた螢光町の片隅にある、
「光クラブ」と名づけられた、少年たちの秘密基地。
無邪気な遊び場だったこの場所が、
残虐な舞台へと変貌したのは何故なのか。
少年たちの秘められた過去がいま明かされる――。

この漫画は皆さんが無料で連載を読める仕組みになってます。(詳細はまた)


.音楽ユニット「ライチ☆光クラブ」を漫画兄弟次男ペニシリンのハクエイが結成し
次々と新曲を発表していきます。
ハクエイのブログにダウンロード方法が書いてあります!
http://ameblo.jp/hakuei-blog/entry-10753942820.html#cbox


.そして舞台「ライチ☆光クラブ」の公演が決定しました。
キャストなど詳細は随時秘密基地でお知らせします。


・他にもライチに関することを考えていますがそれはまだ秘密。
秘密基地をチェックしてくださいね。


そして携帯しか持ってないという方にはこちら
「雷蔵のブログ」
http://ameblo.jp/litchi-hikari-club/

こちらでも詳細は随時お伝えして行きますね!


これは僕らだけでは面白くなりません。
ぜひみんなも参加して下さい!
わくわくな一年になりますようみんなも一緒に
盛り上げてくれると嬉しいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。