上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうそう!
いい忘れていましたが今発売中の「f」に
「少年十字軍」のピンナップ描いてますよ!
エティエンヌとクリスチャンのちょとだけ
エロティック?な雰囲気をお楽しみください!
pinnapu.jpg

実は「少年十字軍」はもう2年弱ほど描いてないないんですよ。
今「f」に掲載されてるのはそれだけ前に描いてたものなんです。
というのも描きためが600Pほどたまったのでその間に
「幻覚ピカソ」「人間失格」そして春からの新作を描いているんです。

でもその「少年十字軍」もそろそろ追いつかれてきました。
なにが怖いって絵が、この2年で変わってるということが
悩みですが、まあそこは僕の最大の武器、

ドンマイ


で乗り切っていこうと思っていますwww
(基本楽天的なO型でございます)

引き続き「インノサン少年十字軍」をご贔屓によろしくお願いします!!

スポンサーサイト
僕にとって自作が文庫化されるのはこれが初めてなんです!やったー
小説家・乙一さんとの合作「少年少女漂流記」の文庫版が、
3月19日に発売されます。

news_large_syonensyojyo.jpg


「少年少女漂流記」は、10代の不安定な心模様を描き出した連作短編集。
僕と乙一さんが共にストーリーとビジュアルを練り上げた完全合作で、
著者名も「古屋×乙一×兎丸」となっています。
箱入り金押しの単行本は2007年に発売されました。

文庫版では、カバーを新たに描き下ろし、
カバーには、深夜のファミレスで打ち合わせをする僕と乙一さんのイラストが。
また単行本に収録された乙一さんとの対談も再録しました。
そこでは作品が生まれた背景や、思春期の思い出、深夜ラジオへの想いなどを語り合っています。

まだ読んだことない方はこの機会にぜひ!
フランス語版もでてますのでそちらもよろしく!(誰に言ってるの?)
昨夜の「ライチ★光クラブナイト」は
とても熱い会になりました!

鍋を囲みつつ当時の「ライチ光クラブ」音源を聞きながら
以下のものを回覧してまわしました。
・ライチの生原稿23枚
・演劇当時のチラシや写真
・飴屋さん手書きのライチ台本!
・当時のグランギニョル特集が載っている演劇ぶっくやJUNE

その間僕はひとりひとりにサインしてまわりました。

そして途中からは飴屋法水さんも合流してくださり(!!)
最近の飴屋さんの舞台の映像をみんなで鑑賞しました。
(飴屋さんの解説つきという豪華さ!)

そしてみんなは
遠くは愛知、群馬、茨城から泊まりがけで来てくださいました。

高橋さん、小島さん、水井さん、橋本さん、小林さん、
小林(朋)さん、間瀬さん、加藤さん、遠藤さん、小安さん、
香月さん、古川さん、鈴木さん、島田さん、宮下さん、
豊澤さん、村上さん、大浦さん、久家さん、善家さん

どうもありがとうございました!
ここで集まった人どうしまた新たなつながりができて
新しい何かが生まれたら嬉しいです!
(ここからライチが生まれたように)

そしてライチのメンバーであり、この会場「スナックニッポニア」の
マスター、浜里さん、奥様、ありがとうございました!
そしてひとまず「スナックニッポニア」お疲れ様でした!!

怒涛の3時間、僕は一枚も写真を撮ってなかった!ww
2010.03.06 イベント告知
申し込みありがとうございます!受付は終了しました!

たくさんのお電話ありがとうございます。繋がらないまま漏れてしまった方、申し訳ありません。
そして来れることになった方は当日、よろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ライチ☆光クラブナイト』

2010年3月13日(土)19:00~22:00
料金:3000円(1ドリンク+鍋)
場所:西新宿スナックニッポニア(http://nipponia.org/)

東京グランギニョルに参加していた浜里堅太郎さん(浜里役)がマスターをつとめる
西新宿のBAR・スナックニッポニアにて、『ライチ☆光クラブナイト』を開催します。
古屋兎丸を中心に、鍋を囲みながら、当時の貴重な公演録音テープを聞く会となります。

☆東京グランギニョル「ライチ光クラブ」の公演録音テープ上演
☆古屋兎丸「ライチ☆光クラブ」のポスター(非売品)や、当時の資料展示
☆原画の閲覧


会場はとても狭いため、参加者は先着で限定20名とさせていただきます。
参加資格はライチファンであること。古屋兎丸のファンであること。
そして確実に当日お越しいただける方に限らせていただきます。

参加のご予約はお電話にて受付いたします。
電話番号:03-3369-4448 (スナックニッポニア)
受付日時:3月8日(月)17:00~21:00
(17時の時報に合わせて電話回線を繋ぎます。
早すぎてもつながりませんのでご了承ください)

★1回のお電話につき1名様のみのご予約とさせていただきます。
★参加者が20名に達した時点で受付終了とさせていただきます。受付時間内にお電話がつながっ場合でもご予約できない場合がございますのでご了承ください。
★受付時間はお電話が混み合い、つながりにくい場合がございます。
★受付時間以外のイベントのお問い合わせはご遠慮ください。
★中学生以下の方は入場できません。
★高校生以上の方でも未成年の方は親の承諾を得てから参加の申し込みをしてください。(勿論飲酒は不可です!)
★この情報を他のブログや掲示板等に貼りつけることはご遠慮ください。
(ここを訪れたファンの方が集う場にしたいと思います

※当日の会場での録音、動画撮影は固くお断りいたします。写真撮影は可。
※会場内は禁煙となります。
※持ってきた兎丸漫画にはサインいたします。(一人二冊まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もう5年前になりますか。「ライチ光クラブ」を漫画にしようと思い
当時のファンの方たちやグランギニョルの劇団員の方に集まっていただいたのが
この「スナックニッポニア」です。ここの存在が「ライチ」誕生に大きく関わってる
という意味でとても感謝してるし、思い出の深い場所でもあります。

この「スナックニッポニア」が残念なことにこの春から休止するということなのです。

この漫画版「ライチ」の聖地ともいえるニッポニアでファンの方と集い
ライチを語りたいと思いこの企画を立てました。

本当はもっと多くの方をお呼びしたいのですが
場所の制限でぎりぎりで20名となりました。ご了承ください。
あとくれぐれも問い合わせ等でニッポニアに迷惑をおかけしないよう
よろしくお願いします。
僕もこういう会は初めてなのですが
ひとりひとりが協力して楽しい会にしましょう!


この企画を開くにあたり当時の音源の公開を承諾してくださった
飴屋法水さんに心から感謝します。
2010.03.03 企画予告
えーっと
ある企画を立てていまして

簡単にいうと人数限定(20名ぐらい)の
集いを13日の土曜日、新宿で行います。

その企画を今週末、(多分日曜日)に発表します。

申し込み、に関しては早い人からということに
なりそうなので、
申し訳ありませんが日曜はこまめにチェックしていただけ
ますでしょうか。

この企画に関してはファンの人限定としますので
twitterなどでは発表しません。

きっと楽しい会になると思いますので
よろしくお願いします!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。